早くて安くて安全?スマホ修理業者の選び方はここがポイント!

軽微な破損なら数時間で直してくれる

スマホを誤って落としてしまい、液晶画面を割ってしまうトラブルは珍しくありません。スマホメーカーに送って直してもらう方法もありますが、長い時間がかかるうえに修理費用も高額になるので注意が必要です。また、メーカー修理はデータの初期化が普通に行われるため、重要なデータを保存している場合は不向きと言えます。時間をかけずに安く済ませるなら最寄りの修理業者に治してもらうのが最適と言えるでしょう。液晶画面のガラス交換など軽微な破損なら数時間程度で修理が終わります。作業工賃も安く済むので財布にも優しいのが魅力的です。

非正規店の修理業者ができる作業の詳細について

街中で営業している修理業者の多くは特に断りが無い限り、スマホメーカーの公認では無い非正規店です。非正規店はスマホメーカーが提供する純正の部品は扱っていません。そのため、スマホ修理の際は他メーカーの汎用品を使って部品交換を行っています。また、修理作業のマニュアルも独自に作成したものですが、技術力は正規店と比べてもそん色は無いので非正規店だからと言って質が低いわけではありません。しかし、業者ごとに技術力の差が大きいのも非正規店の特徴なので、スマホ修理を依頼する際は業者選びに注意する必要があります。非正規店でできるスマホ修理は汎用品を使った部品の交換と基本的な機能のチェック作業です。

基盤の交換やデータ復旧など専門性の高い作業には対応していないので、そのような場合はスマホメーカーを頼る必要があります。修理に要する費用は業者ごとに異なりますが、必ずしも金額と技術力は比例はしていないので慎重に判断しなければいけません。

スマホ修理の京橋店に行けば、スマホ関連の不具合相談が気軽に出来ます。電池の持ちが悪い、画面の表示がおかしい等、困ったことがあれば早めの相談が大切です。